お引渡し後も、大切なお付き合い~アフターメンテナンス~

暮らしの安心をカタチにする
10年保証とメンテナンス

地元の中小工務店や住宅会社に家づくりを依頼する際に、保証とメンテナンスについて不安を感じられる方もいらっしゃいます。少し難しい話しなので結論からお伝えすると、みなさまが岐阜工務店で購入される住宅は以下の3つの保証で守られています。

安心の保証とメンテナンス

10年保証 地盤保証 10年メンテ

10年間の瑕疵担保責任

新築住宅を供給する事業者は、住宅の構造耐力上主要な部分、および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して、住宅の基本的な耐力性能、もしくは防水性能を満たさない場合に、住宅事業者が住宅取得者に対して10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負っています。

平成21年10月1日よりスタートした住宅瑕疵担保履行法は瑕疵の補修等が確実に行われるよう、保険や供託を義務付けています。
なお、岐阜工務店は、日本住宅保証検査機構(JIO)に加入し、第三者機関による厳密な検査、各種保証を受けて建築を行っております。

第三者機関 ハウスプラス住宅保証株式会社、日本住宅保証検査機構(JIO)など

地盤保証

岐阜工務店では、下記第三者機関の基準に基づいて、地盤調査・地盤改良工事を経て現場検査を受けています。 万一、地盤の不同沈下による建物の損害が発生した場合、お引渡し日より20年間、最高5,000万円が保証されます。

第三者機関 株式会社サムシング、地盤ネット株式会社 など

10年間のアフターメンテナンス

家を建てたあとからが、本当のお付き合い。

メンテナンスはそれぞれの中小工務店や住宅会社で違うと思いますが、私たち岐阜工務店では、「家づくり」はお引渡しをしたら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過とともに、メンテナンスをしながら住み継いでいくものだと考えています。

そのため、竣工したあなたのお家に、必ず定期訪問しています。大工道具を持参しているので、その場その場で建具等の微調整も行っております。特に不具合 がなくても、点検のときに気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を、未然に防ぐこともできるはずです。ヒトもお家も、定期的なメンテナンスが長持ちさせるポイントです。

新築のお客様には、お引渡しの3ヵ月、1年後、3年後、5年後、10年後の定期点検をさせていただきます。また3年、5年、10年の定期巡回は重点的に点検し、建物を維持するための計画的なメンテナンスのアドバイスもさせていただいております。

メンテナンス

■メンテナンス日
お電話にてメンテナンス日の確認・決定

■点検内容
建具や内装(床、壁、天井、電気、窓、戸など)の点検/ガス・水廻りの点検/外壁・塗装の点検/住み心地について確認

  • 2年以降:一部の補修は有料となります。
  • 10年以降:構造・躯体以外の補修は有料となります。
  • 11年以降:通常点検(有償)を行っております。

お気軽にお問合せください

058-322-3400