1.家づくり、はじめたくなったら...

はじめに家づくりを考えたとき、あなたは、最初に、どこに行きますか?

多くのご家族が、一生に一度あるかないかの家づくり。
わからないことの方が多いのです。だって、ほとんどのご家族が家づくりについては、初心者。

だから、このサイトを読んでいるあなたには、笑顔で幸せになる家づくりをしてほしい。そんな願いを込めて、失敗しない家づくりのすすめ方について、情報を発信したいと思います。

まず、家づくりの大切な一歩目は、住宅会社の見学会に行くことだと思います。

そこでは、お家がどうやって建てられるのかを知ることができますし、多くの住宅会社が、お家の建て方やお家を建てるための予算について、説明をしてくれると思います。

逆に、見学会に行って、あなたが抱えている不安や悩みについて、聞いてくれない住宅会社は敬遠した方が良いとも言えます。(お家づくりは、ご家族の住まいについての悩みを解決する場所だと思います。)

そういう住宅会社はあなたの想いをしっかりと聞いてくれない可能性があるので、まずは、見学会に行ったときどんな対応をするのか?ということで、その住宅会社の考え方やサービスについて、あなたの考える家づくりとマッチするかどうか、住宅会社を選ぶ基準にすると良いと思います。

ちなみに、初めて私たちを訪ねてくるお客様は、大きく分けて2種類いらっしゃいます。
それは、

  1. 住宅雑誌やインターネットで情報だけをものすごく調べているお客様
  2. 家を将来的に買いたいと思っているけど、よくわからないお客様

私たちが、どちらのお客様にも必ず同じようにアドバイスさせていただくことは、先ほども書きましたが、まずは住宅展示場や見学会などに行って、その住宅会社の考え方やお家について、

「ご自分の目で、見て触れて、確かめてください!」

ということです。

もしあなたがお家を建てるなら、お家づくりは一生に一度のお買い物です。(多くの方が一生に一度です。稀に違うご家族もいますが。。。)

そして、このお家づくりという仕事は、技術が進化したこの時代でもヒトの手で行われている、未だにちょっとアナログな世界なのです(笑)

だから、どんなに素晴らしい知識や情報を知っていても、

  • 実際にどんな職人さんが家づくりをしているのか?
  • あなたがお気に入りの住宅会社は、お施主様の想いをどんなふうに形にしているのか?

ということについては、見て、感じて、説明を聞かないとわからないと思います。
(お家が、車のように工場で生産されるのなら話は別ですが。。。)

だから、構造見学会でも、完成見学会でも、モデルハウスでも構いませんので、とりあえず、実際のお家を見に行って、体感してみてください。

もちろん、見るのは一回だけでなく、納得できるまで、何度でも足を運んでいろんな家を見る方が良いと思います。同じ会社に何度も足を運んで、話を聞いても良いと思います。

そしてそれが、"失敗しない家づくりの第一歩"だと思います。

ただ、あなたにこんなお話しをすると、見学会のあと、住宅営業マンにしつこく営業された経験がある方がいるかもしれません。

※しかも、無理な営業はしないと記載しておきながら...

そういう住宅会社は、そもそもお約束を守らないので、丁重にお断りすることをオススメします。

きっと、あなたらしいお家づくりができないと思います。

ですから、ホームページなどで、その住宅会社の理念や想いを読んで、そのとおりの対応を感じられないときは、現場でも同じことが起きていると思いますので、選ばない方(丁重にお断りをする)が賢明だと思います。

というわけで、家づくりをはじめたくなったら、まずは、見学会などへ、勇気を出して、実際に足を運んでみてください。

お気軽にお問合せください

058-322-3400