R+houseの建築家をご紹介します

Akihiko Aihara相原 昭彦
相原昭彦建築設計事務所

相原 昭彦住宅建築とは「生活空間のつながり」であり、「人と人とのつながり」であると考えています。ですから、まず住まう人の家に対する要望や思いを丁寧に伺います。その家に住まう全員の性格や関係性、ライフスタイルに合った遊び心と合理性をあわせもち、そして将来的により楽しく豊かな生活をすることができる、そんな空間の提案をするように心がけています。

1970年 愛知県生まれ
1994年 明治大学理工学部建築学科 卒業
1996年 明治大学大学院理工学研究科 卒業
1996年 一色建築設計事務所 入所
2005年 相原昭彦建築設計事務所 設立

Junko Akamatsu赤松 純子
fantastic design一級建築士事務所

赤松 純子住まいは、身体を包む服のように暮らしを包んでいるもの。どのような空間で過ごすかで、毎日の暮らし、日々の気持ちが変わります。家族の気配が感じられる空間、効率のよい動線、さりげない居場所を作ることを大切に設計しています。何よりも大事なことは、家づくりを楽しむこと、できた家を慈しむことですね。

1970年 東京都生まれ、ザイールにて幼少期を過ごす
1994年 スペイン・バルセロナにて技術研修
1996年 横浜国立大学院を卒業
1996年 伊東豊雄建築設計事務所
1997年 株式会社 日本設計
2001年 fantastic design 一級建築士事務所 設立

Kazuki Iizuka飯塚 一樹
イイヅカカズキ建築事務所

飯塚 一樹多くの人を幸せにする為に大切にしていることは、「暮らしをデザインする」こと。そして家をつくるためのキーワードは「人を感じる」ことです。建主との会話の中から感じるものや、家が建つ土地から感じるものを大切に、家族の中に流れる時間やストーリーをイメージすることができるデザインをするように心がけています。

1977年 新潟県生まれ
2000年 工学院大学工学部第一部建築学科建築学コース卒業
2000年 小林設計事務所(新潟県三条市) 入所
2004年 藤田設計(新潟県新潟市) 入所
2007年 イイヅカカズキ建築事務所 設立

Takuo Iizuka飯塚 拓生
合同会社イイヅカアトリエ一級建築士事務所

飯塚 拓生Enjoy! Architecture―楽しくつくる―が私のこだわりです。ワクワクするような夢のある家をお客様と一緒に出来上がる過程を楽しみながら創っていくことを目指しています。そしてシンプルで使いやすく永く愛される家づくりを心がけ、環境に配慮した、人にやさしい住宅を設計します。

1965年 東京都生まれ
1991年 東京都立大学大学院修士課程 修了
1991年 清水建設設計部
2001年 飯塚拓生アトリエ 設立
2009年 合同会社イイヅカアトリエ
2004年 昭和女子大学短期大学部非常勤講師


Atsushi Itouいとう あつし
スタヂオA.I.A. 伊藤淳建築設計事務所

いとう あつしバランスがよく、美しく、そして、おしつけがましさのない居心地のよい空間を、住まう人の感覚や感性などを感じながら形づくるようにしています。家主自身はもちろん、その子どもから孫、曾孫、その先々まで、皆が住みたいと思い続けてくれるような、居心地がよく、そして、じょうぶで長持ちする家づくりを目指しています。

1968年 三重県生まれ
1991年 名古屋工業大学社会開発工学科建築コース 卒業
1991年 鉄骨工場 工務店
1996年 伊藤淳建築設計事務所 設立

Setsuko Itou居藤 節子
F憩家デザイン

居藤 節子住まいは家族の人生を刻む大切な空間。その空間で起こるいかなる出来事をも心から楽しめる雰囲気や、住んでから始まる快適な体験を、私たちならではの感性でつくります。住まう人の人生を充実させる心配りの行き届いた家づくりを大切にしています。

1963年 山口県生まれ
1983年 鈴峯女子短期大学 外国語科英語専攻 卒業
1983年 オンワード樫山 入社
1985年 照明会社 入社 スタイリスト業に携わる
1988年 AED設計事務所 入所
2012年 THIS ONE DESIGN OFFICE 入所
2016年 F憩家デザイン 設立

Kengo Inazawa稲沢 謙吾
椙設計室

稲沢 謙吾住宅を設計する上で大切にしている事は、住まう方達に寄り添い考える事です。その上で計画地の特性を読み解き、ご要望を良く租借して気持ちよく住まえる住宅を提案をしたいと思っています。当然の事ですが建築家は責務を果たすべく全力を尽くしています。住まう方も全力で住まいづくりに取り組んで欲しいと思っています。

1969年 石川県生まれ
1989年 東京都立品川高等技術専門校建築設計科 卒業
1989年 株式会社古平真建築研究所
2001年 椙設計室一級建築士事務所 設立

Shunsuke Uemoto植本 俊介
植本計画デザイン一級建築士事務所

植本 俊介家づくりは、建主さん、建築家、工務店が、敷地という舞台で行う「コラボレーション」です。建物はあくまで敷地に建つもの。周辺環境から突出するのではなく、敷地が持つ潜在的能力を最大限に生かすと同時に周辺環境にも良い影響を与える存在でなくてはなりません。そのような家づくりを常に心がけています。

1963年 東京都生まれ
1986年 東京大学工学部建築学科 卒業
1988年 東京大学大学院都市工学修士課程修了後、 株式会社曽根幸一・環境設計研究所に就職
1998年 植本計画デザイン一級建築士事務所 設立

Yoshikazu Utsu宇津 義和
宇津建築設計事務所

宇津 義和住宅を設計していると、建築家とはなんて差し出がましい仕事なのだろうかと...自嘲してしまいます。いくら設計を依頼されたとはいえ、他人様の生活にどんどん踏み込んでいきます。あなたも、住まいへの思いを遠慮なくボクにぶつけてください。その思いに...図面という手紙をかいて、全力でお応えします。

1965年 茨城県生まれ
1989年 信州大学工学部建築工学科 卒業
1989年 組織設計事務所(大阪市) 入社以降関西中心に設計活動
2005年 郷里にて宇津建築設計事務所 設立

Shinichiro Ogawa小川 真一郎
小川建築設計事務所

小川 真一郎家づくりは、住み手がそこにいるだけで心豊かになれる「居場所づくり」でもあります。私たちはその居場所をつくるお手伝いをするクリエーター。住まう人の年齢や家族構成、さらにどのように生活をされたいのかなど、細かく話し合い、その会話の中で拾った言葉を整理し、さまざまなシーンを頭の中で展開させながら設計することを大切にしています。

1974年 山口県生まれ
2000年 熊本大学大学院 自然科学研究科建築学専攻 博士前期課程(修士) 修了
2000年 安成工務店 勤務
2013年 小川建築設計事務所 設立

Toshiko Katakami片上 利子
YuRi建築設計舎

片上 利子私自身の大切な人たちが、その家に住むとしたら...という想いでプランの中で想像をふくらませ、そして私自身がその家になったような気持ちで、住まう全員がどうしたら笑顔で幸せな毎日を過ごせるのかと、心を込めて設計をしています。箱やモノではなく、生き生きとした家であるように。そのような強い想いを持って家づくりに取り組んでいます。

1963年 山口県生まれ
1984年 読売九州理工専門学校 建築科 卒業
1984年 地元工務店 勤務
1988年 設計事務所 勤務
1996年 YuRi建築設計舎 設立

Yuji Katakami片上 友二
YuRi建築設計舎

片上 友二「快適な生活環境」「心地いい動線」「使い勝手」の3つを軸に設計を行っています。家族皆が大好きで、住むほどに愛着が湧くような、派手さはなくとも美しく、落ち着く家であること。そんな本当のかっこよさがある家をつくりたいと思っています。建てたら終わり、ではなく、建てた瞬間から楽しい生活が始まるような、そんな家づくりを目指しています。

1963年 愛媛県生まれ
1984年 読売九州理工専門学校 建築科 卒業
1984年 地元建築会社 勤務
1990年 設計事務所 勤務
1996年 YuRi建築設計舎 設立

Takamichi Kwakatsu川勝 崇道
Kawakatsu Design

川勝 崇道まず、どんな生活をしたいかを自由にイメージしていただいて、それを伝えていただきたいと思います。そうすることで、最初に限定されず、たくさんの可能性が生まれると思います。たくさんの可能性の中から、一緒に最適なものを探していきたいと思います。

1980年 京都生まれ
2004年 山口大学工学部感性デザイン工学科 卒業
2006年 京都工芸繊維大学大学院修士課程 修了
2006年 横河設計工房(横浜)
2012年 Kawakatsu Design 設立 (横浜にて)
2012年 事務所を京都に移転

Jin Kawazoe河添 甚
一級建築士事務所 河添建築事務所

河添 甚要望や条件をまとめる際のお客さまとの会話を大切にし、会話の中に見え隠れする希望や想いをできるだけ抽出できるよう心がけています。また、住宅デザインについては機能と連動させたシンプルなデザインとすることで使い勝手がよく、デザイン性の高い住宅設計を行います。最良の住まいづくりのお手伝いをできればと考えています。

1977年 香川県生まれ
2002年 大阪工業大学工学部建築学科 卒業
2003年 プランテック総合計画事務所 入所
2010年 一級建築士事務所 河添建築事務所 入所

Junnichi Kudou工藤 淳一
Atelier Den

工藤 淳一敷地や周辺環境のもつ「固有的条件」と、施主様からの「要望と必要性」を解釈し、固定観念や流行りではない、「その場所」と「その人」にふさわしい建築(住まい)の実現を「設計士」という立場から目指しております。

1974年 神奈川県生まれ
1997年 中央大学 卒業
1997年 数社の設計事務所に勤務
2008年 Atelier Den 設立

Tomoaki Kon今 知亮
一級建築士事務所アーキテクチャー・ラボ KONオフィス

今 知亮何よりも『プロセス』を大切にしています。クライアントと親密に意見を交わすことで、法規制による制約や暮らしの中の不便さを、独自の切り口で解決します。出来上がった住宅は、日常的に居心地が良いだけではなく、愛着が湧き自慢したくなるような"心躍る"住宅にします。

1981年 北海道生まれ
2006年 室蘭工業大学大学院工学研究科博士前期課程 建設システム工学専攻 修了
2006年 有限会社アーキテクチャー・ラボ 設立
2016年 アーキテクチャー・ラボ KONオフィス 設立

Shinji Saito齊藤 真二
Atelier if 一級建築士事務所

齊藤 真二家族の形はいろいろありますが、私は楽しさや高揚感、やすらぎや落ち着きなどの「感性」を大切にし、空間に表現します。自分たちが家に合わせるのではなく、住まい手の感覚でどんどんカスタマイズし、自分たちに家を合わせていくことができるような、一般的な住まい方とはちょっと異なる家づくりの応援をしていきたいと思っています。

1971年 東京都生まれ
1994年 日本大学工学部建築学科 卒業
1994年 コーナン建設 設計本部 入社
1997年 設計事務所、各種ハウスメーカー 設計担当
2003年 Atelier if 一級建築士事務所 設立

Yoshihiro Sakura佐倉 由浩
佐倉由浩建築研究所

佐倉 由浩日々の暮らしを原点に、ユニークなアプローチで「居心地のいい楽しいすまい」の提案をしています。季節の移ろいや、家族どうしの気配を感じる「五感に響く空間」を目指し、ライフスタイルの変化や家族の成長に歩調を合わせた住みこなしができるようなプランニングを心がけています。

1967年 千葉県生まれ
1989年 日本大学理工学部建築学科 卒業
1989年 積水ハウス株式会社
1990年 株式会社日建ハウジングシステム
2001年 森ビル株式会社
2005年 佐倉由浩建築研究所 設立

Shinichi Sawano澤野 眞一
株式会社澤野建築研究所

澤野 眞一敷地の環境を読み取ること、敷地の環境を生かすこと。家族の生活を大切にすること、家族の未来を見つめること。その上で、家族の生活を形にするのが建築家の役割です。住まう人の個性=ライフスタイルを「かたち」で表した、シンプルで、合理的で、機能的で、美しい。そして、耐震強度も断熱性能も十分満たすことのできる家づくりを提案します。

1953年 静岡県生まれ
1976年 東海大学工学部建築学科 卒業
1971年 アーバンロボット(現・伊東豊雄建築設計事務所)入所
1980年 宇治田綜合建築研究所 入所
1988年 澤野建築研究所 設立

Kentaro Shono庄野 健太郎
庄野健太郎建築設計事務所

庄野 健太郎住宅の設計は、十分な性能が得られるように床、壁、天井を配置して分割することですが、同時に開口を設けてつながりを創り出し、快適で使いやすい空間となるよう検討することです。生活はこのつながり、空間を使いこなすことです。生活を営む器としてどのような空間が必要でしょうか。一緒に考えます。

1971年 神奈川県生まれ
1995年 武蔵工業大学(現東京都市大学)工学部建築学科卒業
1997年 同大学大学院建築学専攻科修了
1998年 手塚建築研究所勤務
2000年 ステュディオ ハン デザイン勤務
2003年 一級建築士事務所庄野健太郎建築設計事務所設立

Hidetaka Shirako白子 秀隆
白子秀隆建築設計事務所

白子 秀隆光や風、自然が繋がるようなニュートラルな空間が好きです。何をするでもなく、ただ居心地のよい時間を過ごせる場所。素直に気持ちがよいと思える住まいを提案していきたいと思います。既成の枠組みにとらわれず、自由な発想で家づくりを一緒に楽しみましょう。

1976年 神奈川県生まれ
1998年 東海大学工学部建築学科 卒業
2000年 東海大学大学院工学研究科 修了
2000年 インターデザインアソシエイツ 入社
2003年 若松均建築設計事務所 入社
2008年 白子秀隆建築設計事務所 設立

Toyomi Sugihara杉原 豊実
スギハラ建築設計事務所

杉原 豊実すまいづくりで大切にしていることは、何となく感じる居心地の良さ、気持ちの良さ、使いやすさ。家族みんなが健やかに過ごせるすまいを目指しています。そして、活かし方が住むひとによって変わる土地の個性をしっかりと読み取ります。土地とお客様を結び付け、豊かに暮らせる幸せ住宅をご提案します。

1970年 広島県生まれ
1994年 広島工業大学建築学科 卒業
1991年 地元建設会社 勤務
1998年 海外の建築を見て回る
2000年 株式会社 藏建築設計事務所、他住宅会社勤務
2014年 スギハラ建築設計事務所 設立

Kazuki Takai髙井 和喜
一級建築士事務所オブデザイン

髙井 和喜空間に居ることで心地よさを感じたり、日常に美しく使いやすいと思う機能美。そんな快適さ豊かさを感じられる空間デザインを目指しています。建物を考えるときそれぞれのシーンを空想します。この窓からあの山が見えたらいいな、この場所は夕方ほのぼのできるかなとか、その場所に居るつもりでデザインします。

1977年 新潟県生まれ
2002年 スペースデザインカレッジ 卒業
2002年 株式会社ゼロワンオフィス一級建築士事務所
2006年 株式会社高田建築事務所
2011年 一級建築士事務所オブデザイン 設立

Noriyuki Tajima田島 則行
株式会社テレデザイン一級建築士事務所

田島 則行どの住宅でも一期一会の機会と捉えて、そのクライアントの意見に耳を傾けて要、望を最大限に引き出すように工夫をしています。また、敷地の条件や環境に配慮して、光の取り入れ方やリビングや空間の広がりだけでなく、機能的かつ長く住める住まいを設計しています。そして断熱性能や耐震性能を十分に高めたバランスの高い住宅設計を心がけています。

1964年 東京都生まれ
1991年 工学院大学工学部建築学科 卒業
1993年 イギリスAAスクール大学院 修了
1997年 TATA建築事務所 設立
1999年 テレデザイン 設立

Masaaki Tanabe田辺 真明
田辺真明建築設計事務所

田辺 真明そこに描いた1本の線が物質化することで、内と外、内と内との境界を創り出していく重要性をふまえ、その土地の本質を読み解く。クライアントの想いを読み解く。そして結びつける。あらゆる可能性の模索を繰り返し、環境や人の心を豊かにする建築を、ご提案いたします。

1972年 愛知県生まれ
1996年 名古屋経済大学経済学部経営学科 卒業
1996年 株式会社石川設計綜合企画 入社
1998年 東海工業専門学校夜間部建築工学科 卒業
2007年 ウッド・アート・スタジオ株式会社設計課 入社
2013年 田辺真明建築設計事務所 設立

Shigekazu Tano田野 滋一
田野アトリエ一級建築士事務所

田野 滋一長く住んでいただける、愛される家。そのような住まいをつくりたいと考えています。そのために、耐久性、変化に対応できる柔軟性、省エネルギー性などを考慮し、その敷地ならでは、クライアントならではのアイデアを形にすることを大切にしています。家づくりをとおして、街や環境をよくすることに貢献したいと考えています。

1968年 和歌山県生まれ
1992年 東京理科大学理工学部建築学科 卒業 株式会社ダムダン空間工作所 所属
2003年 田野アトリエ一級建築士事務所 設立

Naoki Tsujioka辻岡 直樹
辻岡直樹建築設計事務所

辻岡 直樹素直な住宅デザインとなるよう心がけています。ご家族とともに年輪を重ねていくような家。人も建物も素敵な齢の重ね方ってあるはず。家族に寄り添い、長い年月を共有できる家。暖かみを感じられるような家を作り続けたい。言葉で表現しきれない住まい手の思いを如何に汲み取ることができるかを大切にしています。

1972年 和歌山県生まれ
1995年 大阪工業大学 卒業
1995年 株式会社岡本設計設計部
2007年 naoak建築事務所 設立
2011年 辻岡直樹建築設計事務所株式会社に改組

Keigo Toda登田 恵吾
THIS ONE DESIGN OFFICE

登田 恵吾住宅建築は一生のうちの数少ない大事業。作り方によっては大きな負債となることもあるため、より環境に配慮して身の丈に合った住まいが大切なことだと考えます。 くらしを想像しながら価値観を創造し、一生、この家が好き! と思うような美しさと個性を持ち合わせ、特別感や優越感をくすぐる家づくりを目指しています。

1964年 広島県生まれ
1984年 広島設計製図学院 卒業
1987年 本兼建築設計事務所 入所
2000年 THIS ONE設計事務所 設立

Satoshi Toda戸田 悟史
トダセイサクショ一級建築士事務所

戸田 悟史「家」を考えている人の良い相談相手、要望を叶えるコンシェルジュとして「イエ」をカタチにするためにセイサクのお手伝いをしていきます。また思い描く夢を現実にするため、要望とデザインをまとめ上げ、土地の歴史や特性を考慮して、建物の「バランス」をとる設計をするよう心がけています。

1974年 東京都生まれ
1997年 芝浦工業大学建築学科 卒業
1999年 芝浦工業大学大学院建設工学専攻修士課程 終了
1999年 株式会社大田純穂建築設計研究所
2009年 トダセイサクショ1級建築士事務所 開設
2016年 株式会社トダセイサクショ一級建築士事務所 設立

Masato Todaka戸高 仁人
トルム建築計画事務所

戸高 仁人土地の持つ可能性やクライアントが持っている希望・願いなどの漠然としたイメージの輪郭を読み解きながら、住まう人だけでなく、訪れる人までも、心地よく楽しく感じる空間づくりを目指しています。 大好きなヒト・モノにかこまれて豊かに暮らす幸せにあふれた家づくりを楽しみましょう!!

1981年 宮崎県生まれ
2003年 鹿児島大学工学部建築学科 卒業
2005年 鹿児島大学大学院 建築学専攻 修了
2005年 COGITE
2013年 トルム建築計画事務所 設立

Kumi Nagae長江 紅美
長江紅美建築設計事務所

長江 紅美住まう人だけでなく、そこに訪れる人たちにも、そっと寄り添うような住宅をつくりたい。住宅は、生活する上で最も身近な「環境」です。その「環境」は、人を優しく受け入れるものであってほしい。そんな住宅をつくるために、柔軟な発想と力強い信念を大切にしています。

1980年 岡山県生まれ
2002年 香川大学工学部安全システム建設工学科 卒業
2004年 法政大学大学院工学研究科建設工学専攻 卒業
2004年 千葉学建築計画事務所 入所
2006年 アーキエア一級建築士事務所 入社
2011年 長江紅美建築設計事務所 設立

Hiroyo Nakata中田 啓予
ナカタヒロヨスタジオ

中田 啓予住宅の設計とは、住まい手の立場に立った、心地の良い暮らしのための「うつわ」作りと考えています。構造、機能、環境計画、デザインをバランスよく考えることが大切です。そして自由な発想を持ち、暮らしを楽しくするための工夫を忘れず、楽しい家づくりを心がけています。

1978年 富山県生まれ
2001年 日本大学生産工学部建築工学科 居住デザインコース 卒業
2001年 小林盛設計事務所
2005年 ナカタヒロヨスタジオ開設
2012年 ナカタヒロヨスタジオ長野アトリエを開設

Shiniji Nakano中野 晋治
中野晋治建築研究室

中野 晋治その土地が潜在的に持つ可能性を十分に吟味し、周辺環境の長所短所を的確に捉え、建築計画の主体であるクライアントの思いや理想を敷地に落とし込んでゆく過程において、それぞれを平等な立場で判断することで生まれる建物は奇をてらうことなく自然体な、合理的で美しく、凛とした佇まいを有すると考えます。そうした建物は人に安らぎや潤いを与え、日々の暮らしを豊かにしてくれる大切な要素となり得るのです。

1984年 山口県生まれ
2006年 日本文理大学工学部建築デザイン学科 卒業
2011年 中野晋治建築研究室 開設

Hajime Nakanoナカノ ハジメ
一級建築士事務所 楽工舎

ナカノ ハジメクライアントご家族の「想い」「こだわり」をカタチにします。デザイン・使い勝手・適応力・構造強度などをバランスよく考え、長い間気持ちよく住み続けて頂けるような設計を心がけています。新しい住まいが、家族の愉しい『想い出』や『記憶』の一部になれれば幸いです。

1971年 和歌山県生まれ
1994年 名城大学理工学部II建築学科 卒業
1994年 設計事務所勤務
2000年 キューブ建築研究所パ-トナー
2005年 一級建築士事務所楽工舎 設立

Tetsuya Nakamichi中道 哲也
株式会社スタジオパートスリー

中道 哲也かれこれ建築設計を30年以上、好きで好きでこの仕事をやっています。特に住宅設計は面白い。人、場所、コスト、デザイン、構造、似てるようで皆違う、違うから面白い。あと何年この仕事ができるか、できる限り、やれる限り、続けていきたい。皆さんにお会いすること楽しみにしております。

1963年 和歌山県生まれ
1989年 中道建築設計事務所 設立
1992年 サンクリエーション 設立
2003年 スタジオパートスリー 設立

Toshiya Nakamura中村 俊哉
ship architecture 一級建築士事務所

中村 俊哉住宅を設計する際、できるだけ先入観を持たずに、そこにある状況をどれだけ直視できるかを重要視しています。潜在的にある条件をたくさん発見すること、それに素直に反応すること、それら他者を取り入れること、そうしたプロセスを経て出てきたいくつものアイデアが住宅を開放的で豊かなものにすると思っています。

1983年 東京都生まれ
2007年 早稲田大学理工学部建築学科 卒業
2009年 早稲田大学大学院創造理工学研究科建築学専攻 修了
株式会社芦沢啓治建築設計事務所を経て
2015年 ship architecture 設立

Fuminori Nakamura中村 文典
n+archistudio

中村 文典自分サイズの空間、造りませんか? コダワリや想いは人それぞれ違うはずです。 それぞれの価値観を大切にし、夢を形にしたいと思います。

1972年 山口県生まれ
1993年 京都科学技術専門学校 卒業
1993年 ゼネコン設計部 勤務
1996年 設計事務所 勤務
2010年 n+archistudio 設立

Yosuke Nishii西井 洋介
一級建築士事務所 ROOTE

西井 洋介住宅が建つ「環境」と、住まう人の住宅への「想い」と「遊び心」。私は、この3つを重視しながら住宅を設計しています。気候風土や敷地の形状や周辺環境などの「環境」と、住まう人の明確な要望から潜在的な要望まで、丁寧に住まいに対する「想い」を読み取り、そこに「遊び心」を加えまとめていくことで、唯一の住宅を作ることも大切にしています。

1977年 京都府生まれ
2001年 京都大学 工学部 建築学科 卒業
2003年 京都大学大学院 工学研究科 建築学専攻 修士課程修了
2003年 遠藤剛生建築設計事務所
2007年 一級建築士事務所 ROOTE 設立

Fumihiko Nohira野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所

野平 史彦北海道生まれ、北海道育ちの道産子です。大学で高気密・高断熱住宅のゼミに所属していたので、首都圏で独立して以来、「開放的な高気密・高断熱住宅」をテーマに活動してきました。その土地の気候風土にあった「夏涼しくて、冬暖かい」そんな当たり前の家をベースに、家族の幸せのカタチを実現していきたいと思っています。

1955年 北海道生まれ
1982年 室蘭工業大学建築工学科 卒業
1982年 株式会社岡田新一設計事務所 入所
1990年 株式会社野平都市建築研究所 開設

Tsutomu Hasebe長谷部 勉
有限会社H.A.S.Market

長谷部 勉敷地の固有性と生活の多様性を読解し、その場所だけ、そこに住む人だけの豊かで快適な家づくりを心掛けています。

1968年 山梨県生まれ
1991年 東洋大学工学部建築学科 卒業
1991年 堀池秀人都市・建築研究所 入所
2000年 株式会社服部建築計画研究所 入所
2002年 I.B.S.ARCHITECTS 参画
2002年 H.A.S.Market 設立
2005年 日本フードアナリスト協会 評議委員
2006年 東洋大学 非常勤講師
2014年 建築家住宅の会 理事

Yoshikazu Hisada久田 吉一
Y's Atelier一級建築士事務所

久田 吉一住宅の原点は、喜び・感動に満ち溢れた空間の創造にあると考えます。安心・安全で機能的であり、豊かな空間を孕んだ生命の宿った住宅は人々に喜び・感動をもたらしてくれます。皆が笑顔になれる住宅を創り出すためお客様のニーズに真剣に向き合いながら、より良い空間の可能性を追求し続けます。

1966年 石川県生まれ
1988年 名古屋工業大学建築学科 卒業
1988年 大和ハウス工業株式会社名古屋支社住宅事業部 入社
1994年 KOA建築計画事務所 入社
2000年 株式会社大屋設計 入社
2015年 Y's Atelier 設立

Yamato Hirata平田 大和
ろく設計室一級建築士事務所

平田 大和ろく設計室は、「家」には2つの役割があると考えています。ひとつは、いろいろな環境から私達を守ってくれる建築としての「家」。もうひとつは、安らぎを作り育てくれる、カタチの無い「場」としての「いえ」。この「家」と「いえ」という、とても大切な2つの役割をデザインすることが「ろく設計室」の仕事です。なにげない毎日を安心して過ごす場所。嬉しい時に共に喜び合える場所。ピンチの時に頼りになる場所。少しでも多くの人生に、ちゃんと寄り添える「家」を。それが「ろく設計室」の思いです。

1972年 福岡県生まれ
1995年 九州産業大学工学部建築学科 卒業
2005年 フリーランスで活動開始
2014年 法人化 株式会社ろく設計室 設立

Taro Hirano平野 太郎
平野太郎建築設計事務所

平野 太郎家造りはお客様の夢と希望で溢れています。「こんな家に住みたい」、「こんな生活がしたい」。それらの「住みたい、したい」をできるだけ伝えてください。一つでも多くの夢と希望を叶え、世界に一つだけの幸せいっぱいの住宅をお客様と共に造りたいと願っています。

1977年 大阪府生まれ
1998年 大阪工業技術専門学校建築学科 卒業
2000年 設計事務所勤務
2015年 平野太郎建築設計事務所 設立

Akira Fukasawa深澤 明
深澤設計一級建築士事務所

深澤 明住宅は毎日の暮らしを支える大切な器です。少しの工夫でより良い住まいが得られることは多々あります。住まい手にとってしっくり来ないものはデザインに優れていても良い住まいとは言えません。住まい手との対話を通じて何を重視しているのかヒアリングすることを大切にし、居心地の良い使いやすい住まいを目指しています。

1972年 栃木県生まれ
1996年 日本大学理工学部建築学科 卒業
1996年 野沢正光建築工房
2004年 深澤設計 設立

Yasunori Fukase深瀬 泰誉
コモドデザイン一級建築士事務所

深瀬 泰誉住むモノではなく「住むコト」をつくりたいと、お客さまや家と向き合っています。「住むコト」とは、住む家のさまざまなところに宿る楽しい時間や、大切にしたいものなどのことであり、永続的な「住むコト」を作り続けるためには、美しさが必要不可欠です。皆さんの「コト」が充実するような住まいづくりを、提案し続けていきたいと思います。

1984年 山口県生まれ
2007年 日本大学工学部建築学科 卒業
2007年 ハウスメーカー 入所
2013年 コモドデザイン一級建築士事務所 入所

Ayano Hada羽田 彩乃
THIS ONE DESIGN OFFICE

羽田 彩乃住宅とは生活の器です。床や壁といった物質的要素の集合体ではなく、食事や睡眠といった行為の受け皿であったり、何か行為をするための状況づくりをする装置です。よって住み手の織り成す生活によって住宅にも個性があります。その個性を上手に表現し、より良い住まいを提案するのが建築家の役割と考えています。

1988年 山口県生まれ
2011年 安田女子大学生活デザイン学科 卒業
2011年 ハウスメーカー 勤務
2014年 THIS ONE DESIGN OFFICE 入所

Omi Fujita藤田 大海
藤田大海建築設計事務所

藤田 大海ニュートラルな視点に立って住まい創りのご提案をしていきたいと考えております。のびやかな空間を創造します。住まい手が自主選択できる温熱環境を確保します。生活の変遷に対応できるしなやかな計画をします。どこか愛着のわく家づくりをします。

1973年 東京都生まれ
1999年 東海大学大学院工学研究科建築学専攻 卒業
1999年 岡江建築研究所+CIRCLE (長野県安曇野市)
2000年 石黒由紀建築設計事務所
2002年 若松均建築設計事務所
2005年 藤田大海建築設計事務所 設立
2011年 東海大学非常勤講師

Seisyo Fujimoto藤本 誠生
藤本誠生建築設計事務所

藤本 誠生使われ続ける建築をつくること。可能性のある建築を考え続けること。1つの建築が連鎖し、街、都市、思考が共鳴していくことを指標にしています。重視していることは、敷地へのアプローチ・ゾーニング・動線・高さの価値付・プロポーション・クライアントの思いを紐解いていき、無意識な感覚をみつけ、価値付けし、建築空間へとつなげてく作業を繰り返します。完成した時に違和感なくやっと会えた感覚をもっとも重要視しています。

1979年 熊本県生まれ(阿蘇)
2002年 森繁建築研究所/熊本県
2012年 矢橋徹建築設計事務所/熊本県
2015年 藤本誠生建築設計事務所 開設

Hitoshi Hohokabe波々伯部 人士
一級建築士事務所アールタイプ

波々伯部 人士大切なことは、土地の持つ特性を読み解き、それぞれの生活スタイルに合わせた使いやすい動線を計画し、それを合理的な構造で「空間」にすることだと思います。そして、この「空間」に適切に吟味された素材を与えることで、ご家族が心地よく楽しく過ごせる「家」になります。一緒に「家」を創ることが、私の何よりの楽しみです。

1972年 兵庫県生まれ
1995年 近畿大学理工学部建築学科 卒業
2001年 一級建築士事務所アールタイプ 設立

Shinichiro Matsuura松浦 伸一郎
コモドデザイン一級建築士事務所

松浦 伸一郎自分にとっての理想の住まい、また暮らしとは何なのか。絡み合った糸をほどく一方で美しく紡いでいく。家作りとはそんな作業に例えられるかもしれません。毎日の暮らしの中に「美」という心地良い違和感を感じることができたら。その心のざわつきが、豊かさになるのだとしたら。そんな提案をしていきたいと考えています。

1973年 山口県生まれ
1994年 徳山高専土木建築課 卒業
1994年 ゼネコンの現場管理
2006年 ハウスメーカー→工務店→
2013年 コモドデザイン

Naoki Miura三浦 直樹
三浦直樹建築設計事務所

三浦 直樹個人の住まいは住む家族に大きな影響を与えるもので、今後の人生を左右するといっても過言ではありません。そのように考えると住まいは見た目の美しさだけではなく美しいあり方かどうかが大変重要になります。あたりまえのものがあたりまえに、あるべきものがあるべきところにあること。これらをもっとも大切にしています。

1982年 滋賀県生まれ
2005年 京都造形芸術大学芸術学部環境デザイン学科 卒業
2005年 横内敏人建築設計事務所 入所
2013年 三浦直樹建築設計事務所 設立

Fumiko Mishima三島 史子
Times & Design Office

三島 史子なに気ない生活の中で撮った家族写真を飾りたくなる家になれば素敵だなと思い、家づくりに向き合っています。住宅は貴重な瞬間がつまった場所。その時々の光や風や香りが大切な記憶に残るような家にしたい。「心地よく、格好よく」あることを一番大切にしています。

1972年 香川県生まれ
1995年 京都府立大学生活科学部住居学科 卒業
1995年 大阪セキスイツーユーホーム神戸営業所 設計課 入社
1996年 設計事務所勤務、高校インテリア科講師
2005年 プランアーク建築事務所 勤務
2015年 Times & Design Office 設立

Osamu Mizoguchi溝口 修
アンダーコンストラクション

溝口 修住まいは住人にとって居心地の良い場所でありたい。長い年月を家族と共に過ごし、家族の様々な出来事、家族の成長、家族の思い出、家族のすべてを見守り続ける空間、その大切な住まいをご提案します。お客様と打合せを重ねながら様々なご要望、諸条件に合わせて、あらゆる角度から検討し、専門家としての意見を述べ、求められている住まいをご提案させていただきます。ご一緒に良い住まいを創りましょう。

1963年 大阪府生まれ
1985年 株式会社ZOOMY
1988年 株式会社ヘキサ
1999年 アンダーコンストラクション 設立

Atsuo Miyatake宮武 淳夫
建築+α設計

宮武 淳夫長く快適に住める家。そのためには、使い易く、丈夫で、キレイにかたづいた空間であることが、いつでも誰にとっても大事なことかと思います。一方で建て主さまの生活の特性や好み、土地のもってる個性もあります。対話や読み取りを通して、それらの総合的な関係のバランスをかたちにすることが、私の仕事だと思っています。

1973年 京都府生まれ
1998年 関西大学大学院工学研究課建築学専攻 卒業
1998年 遠藤秀平建築研究所
2005年 宮武淳夫建築+α設計一級建築士事務所(略称:建築+α設計)設立

Emi Miyata宮田 恵実
一級建築士事務所MOO空間設計室

宮田 恵実長く愛される家をつくりたいと考えています。物理的に快適 で長持ちする家というのが前提条件。その上で毎日のくらしが心地よく楽しく豊かになるような生活の器となること。そして時間の流れに耐えうる芯の強い建築であること。大切な家づくりが納得いくようお手伝いができればと思います。

1974年 東京都生まれ
1999年 東京都都立大学大学院都市科学研究科修士課程 修了
1999年 藤和不動産株式会社
2001年 ネパールにてNGO活動
2002年 泉幸甫建築研究所
2007年 一級建築士事務所MOO空間設計室 設立

Junpei Morita森田 淳平
一級建築士事務所森田デザイン事務所

森田 淳平住宅のデザインとは、家族・住まい方・街など、さまざまな関わりをかたちにするものだと考えています。正解のかたちはひとつではありません。僕たちの使命は住まい手と環境に対して、快適で豊かな生活を実現できる最適解を新しい技術とともに提案することです。

1974年 大阪府生まれ
1998年 東京理科大学理工学部建築学科 卒業
2001年 早稲田大学大学院理工学研究科 卒業
2001年 千葉学建築計画事務所
2003年 C+A 株式会社シーラカンスアンドアソシエイツ
2005年 株式会社日建設計
現在 一級建築士事務所森田デザイン事務所 主宰

Toru Yabashi矢橋 徹
矢橋徹建築設計事務所

矢橋 徹住宅設計で大切にしていることは、慣習的になっている概念を取り払って創作すること。私たちは今、多種多様な社会に生きていますから、慣習を大切にするのではなく、住まう人のライフスタイルに合った住まいを作ることが必要なのです。設計の際はライフスタイルを元にその家族にフィットする住宅のあり方を常に模索することを大切にしています。

1981年 熊本県生まれ
2003年 日本文理大学 工学部建築学科 卒業
2005年 UID一級建築士事務所 入所
2012年 矢橋徹建築設計事務所 設立

Tomohisa Yamaguchi山口 智久
建築設計工房BO5

山口 智久家づくりにおいて最も大切なことは「コミュニケーション」だと思っています。施主、設計者、施工者それぞれの間の良好なコミュニケーションによってしっかりと舵を同じ方向に向け結果、できた住まいが家族間コミュニケーションが活発な明るく心地よい居場所になることを望んでいます。

1968年 神奈川県生まれ広島県で小学生時代の過半を送り、東京での生活を経て中学2年より現在の千葉県野田市居住
1991年 宇都宮大学工学部建築工学科 卒業
1991年 設計組織ADH 入社(2009年よりパートナー)
2015年 建築設計工房BO5 設立

Etsuko Yamazaki山﨑 悦子
一級建築士事務所アトリエポラリス

山﨑 悦子住宅は、心地よい暮らしを叶える道具と考え、3つの性能"安全性・機能性・快適性"、を大切にしてご提案しています。安全性とは、命・財産を護るための性能を確保すること。機能性とは、適材適所の配置で、効率や使い勝手の向上を図ること。快適性とは、環境や素材を活かし、住まい手に心地よい空間を提供すること。

1966年 茨城県生まれ
1989年 日本大学工学部建築学科 卒業
1989年 設計事務所 入所
1999年 パルフィ総合建築計画 入所
2008年 一級建築士事務所 アトリエポラリス 設立

Kiyomi Yamamoto山本 清美
建築計画設計事務所

山本 清美自身の住まいを建てることは、生涯で貴重な経験ですから、愛情を持って永く暮らしていただける住まいの設計を心がけています。永く住んでいただくために、敷地の受けている自然環境に十分に配慮された設計であること、そして、家族構成やライフスタイルの変化を想定し、できるだけ自由度の高い設計であることの2点を大切に考えています。

1966年 石川県生まれ
1988年 福井大学工学部建築学科 卒業
1988年 デベロッパー建築部 所属
1996年 アトリエ系建築設計事務所 入所
1998年 一級建築士事務所 建築計画設計事務所 設立

Takashi Yamamori山森 隆司
山森隆司建築設計事務所

山森 隆司『大胆』『繊細』『シンプル』『美』『必然性』『創造』『自然』『日本的』『間』『光と影』は、私が設計を構成する上で重要なファクターと考えます。様々な空間に独創性と気持ち良さを与え、普遍的なものを創っていきたいと思います。人の手に触れるもの、人の目に触れるもの、人の行動に触れるもの、人の感性に触れるもの、人の感情に触れるもの、人の魂に触れるもの、それぞれ人間の意識に直接的に多大な影響を与えます。それを具現化し、空間の「カタチ」を機能美とともに提案します。

1967年 三重県生まれ
1990年 近畿大学理工学部 卒業
1997年 Y設計工房 設立
2008年 山森隆司建築設計事務所 改称

Yutaka Yoshida吉田 豊
吉田豊建築設計事務所

吉田 豊住まいとは、室内空間での豊かさや快適さだけではなく、住宅を取り巻く環境との関わりによって成り立っています。設計の際には、家族の生活スタイルに寄り添いながら、その住まい方をさらに拡張できるような提案を心がけるとともに、敷地や周辺環境を読み解き、外部と室内の環境が、豊かに呼応するような住まいづくりを目指しています。

1972年 大阪府生まれ
1997年 広島大学大学院工学研究科環境工学専攻修士課程修了
1997年 村上徹建築設計事務所勤務
2002年 広島工業大学非常勤講師
2008年 吉田豊建築設計事務所設立
2010年 呉工業高等専門学校非常勤講師

お気軽にお問合せください

058-322-3400